--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-23(Mon)

今日は旧CB400Fの408ccについてのお話です。

みなさんお久しぶりです!

ちょっと寒かったんで冬眠しておりました

ちなみに1人暮らしも始めました。

出身高校と出身大学のちょうど間ぐらいです

そんな僕も30歳になってしまったんで、今日はお詫びの気持ちも込めて

面白いお話をしてあげようかと思います。

旧車乗りなら気になるヨンフォアのお話です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中免しか持ってないから398ccのヨンフォアしか乗れないよー

でも408ccに比べて398ccのヨンフォアって高くて手が出せないよー

中免で408ccのヨンフォアが乗れたらなー

無駄に法律を学んできた僕が解決してあげましょう

よくインパルスやゼファーとかって400ccだぜーって言っておいて、実は399ccだったりするワケです。

法律上、車検証への排気量の記載は誤差を考慮して1の位を切り捨てるので

総排気量又は定格出力の欄は0.39Lと表記されていませんか

400ccクラスのバイクを持っている人は車検証をチェックしてみてください。

さて本題。

CB400Fの場合、398ccは0.39L(390cc)、408ccの場合は0.40L(400cc)と記載されております。

普通自動二輪免許の制限は何ccまでか知ってますか?

普通自動二輪車は道路交通法における排気量が50cc超400cc以下という車両区分なのです。

大事な事なのでもう一回言いますよ。

400cc以下です!

もうみなさまお気づきかと思われますが、車検証上408ccのCB400Fは400ccになってしまう。

ということは400ccだから中免で乗れてしまうのです!!

ただ、ここで一つ注意点が。

万が一408ccのヨンフォアに乗って警察に捕まった時は408ccなんて言ったらダメですよ。

ぜっっったいに400ccと言って下さい。

一応、名古屋の陸運局と警察署2件と警察官の友達にも直接聞いてみたので間違いはないかと思われます。

ただ、警察官の方もおっしゃっておりましたが、CB400Fというバイクはかなり排気量の扱いが難しいため、

法律の解釈を間違えた警察関係者に誤認逮捕されないように、

管轄の警察署の交通課に各自お問い合わせしてお墨付きをもらってから乗って下さいねー。

それでは快適なヨンフォアライフを!

K-13のKでした!押忍!




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。